2010年04月23日

報国寺 青竹色、雨にぬれ 神奈川・鎌倉(毎日新聞)

 風が吹くとザワザワという音と共に、水滴が顔に落ちた。孟宗竹(もうそうちく)が雨にぬれ、青竹色を深める。

【写真特集】春の草花をみる 毎日植物園・春

 神奈川県鎌倉市の報国寺にある竹林の庭園。40年ほど前に先代の住職が、江戸時代から自生する竹林を多くの人に見てもらおうと整備した。生えたタケノコはそのままにし、10年たつと間引く。手入れの良さがうわさになり、いつしか「竹寺」と呼ばれるようになった。

    ◇

 竹は成長するにつれ、若竹色から青竹色、黄色っぽい色へと変化する。【梅村直承】

【関連ニュース】
掘り出しニュース:親子タケノコ、府中で見つかる
<春の雨>上井草球春譜
タケノコと草餅の会:春の味覚、200人舌鼓−−名張 /三重
後場市:県産タケノコ初 金沢で競り /石川

略称「日本」で混乱、田中康夫氏が不快感(読売新聞)
16歳高校生を強姦容疑で逮捕=アパートに侵入、32歳女性襲う−佐賀県警(時事通信)
<被爆マリア像>欧米の巡回展示へ…長崎を出発(毎日新聞)
沖縄通過の中国艦艇、その後に沖ノ鳥島近海へ(産経新聞)
田辺三菱の子会社、治験データ改竄 厚労省 トカゲのしっぽ切り許さず(産経新聞)
posted by オシダ シズオ at 08:33| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。